『名探偵コナン』最新作のタイトルと公開日が決定!人気キャラ・赤井秀一が登場

2019年12月4日 18:57

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

劇場版24作目となる『名探偵コナン』最新作のタイトルが『名探偵コナン 緋色の弾丸』に決定し、2020年4月17日より全国公開されることが発表された。写真:(C) 2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会

劇場版24作目となる『名探偵コナン』最新作のタイトルが『名探偵コナン 緋色の弾丸』に決定し、2020年4月17日より全国公開されることが発表された。写真:(C) 2020 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会[写真拡大]

写真の拡大

 劇場版24作目となる『名探偵コナン』最新作のタイトルが『名探偵コナン 緋色の弾丸』に決定し、2020年4月17日より全国公開されることが発表された。

 ・[関連]『名探偵コナン』新記録達成へ弾み

 今年4月に公開された劇場版23作目『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』では、シリーズ最高興収93.2億円という驚異的な数字を記録し、7作連続で興行収入最高記録を更新するという驚異の成績を樹立。原作コミックス発行部数も全世界累計2億3000万部を突破(2019年11月時点)するなど、不動の地位を築いた後も年々進化を続けている。

 本作のキーワードは、日本で開催される世界最大のスポーツの祭典「WSG-ワールド・スポーツ・ゲームス-」、そしてその開会式にあわせて開発された最高時速1000kmを誇る世界初の「真空超電導リニア」。4年に1度の「WSG」開催を控える東京で、名だたる大会スポンサーたちが誘拐される前代未聞の大事件が発生。名古屋から東京へ向かう「真空超電導リニア」を巻き込み、シリーズ最大規模の事件が描かれる。

 物語の鍵を握るメインキャラクターとして、劇場版20作目『純黒の悪夢(ナイトメア)』以来、原作でも絶大な人気を誇るFBI捜査官・赤井秀一が満を持して登場! さらにタイトルの「緋色」というワードが表すように、世界を巻き込む未曾有の大事件を解決するため、赤井の弟である“7冠を達成したプロ棋士”羽田秀吉、妹である“女子高生探偵”世良真純、そして3人の母親で“領域外の妹”と名乗る謎に包まれた女性・メアリーが集結。原作でも未だ全員揃ったことがない“赤井一家”の初顔合わせがスクリーンで実現することとなるのか? オリンピック・イヤーの2020年に、東京で開催されるスポーツの祭典を舞台に、赤井とコナンがどのような活躍を見せるか期待が高まる。

 また、タイトルと共に公開された青山剛昌直筆のティザービジュアルには、赤井一家に加え、羽田秀吉の恋人である警視庁の宮本由美も登場! なかなか結婚までたどり着けない“チュウ吉と由美タン”カップルに進展があるのかにも注目だ。

【関連記事】

 『名探偵コナン 紺青の拳』コスプレ・うちわ・ペンライトOKの応援上映決定!
大橋のぞみが名探偵コナンと空中デート!プレゼントをもらい「すっごく嬉しい!」
『名探偵コナン』が3年連続でシリーズ新記録を塗り替える大ヒット!
柴咲コウ、劇場版『名探偵コナン』の主題歌を担当!「すごくワクワクしてます」

関連キーワード名探偵コナン青山剛昌名探偵コナン 紺青の拳名探偵コナン 緋色の弾丸

広告