『ライオン・キング』もふもふのシンバに会える8分超のプレビュー映像解禁!

2019年11月20日 18:39

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

世代を超えて愛され続けてきた不朽の名作アニメーション映画を実写化し、この夏、世界中で大ヒットした『ライオン・キング』の先行デジタル配信が、いよいよ本日11月20日よりスタートとなる。写真:(C) 2019 Disney

世代を超えて愛され続けてきた不朽の名作アニメーション映画を実写化し、この夏、世界中で大ヒットした『ライオン・キング』の先行デジタル配信が、いよいよ本日11月20日よりスタートとなる。写真:(C) 2019 Disney[写真拡大]

写真の拡大

 世代を超えて愛され続けてきた不朽の名作アニメーション映画を実写化し、この夏、世界中で大ヒットした『ライオン・キング』の先行デジタル配信が、いよいよ本日11月20日よりスタートとなる。これを記念し映画本編より、もふもふのシンバとナラが「王様になるのが待ちきれない」を歌う、可愛らしくも圧巻のミュージカルシーンを含む8分超のプレビュー映像が解禁となった。

 ・[動画]解禁となった『ライオン・キング』8分超のプレビュー映像

 解禁となった映像は、好奇心旺盛な“未来の王”シンバが、幼なじみのナラを連れて“ある場所”へ冒険に出掛けようと企むところから始まる。「行っていい? ハイエナは母さんが追い払ったし」とそこが危険でないことをアピールしつつおねだりするシンバに、母親のサラビは「水飲み場までよ」と許可を出すも、シンバの教育係であるザズーを監視役として同行させることも忘れない。

 かくして、シンバとナラはザズーの監視のもと、水飲み場へと向かうも、そこでザズーをまいて、当初の目的地であった“ある場所(ゾウの墓場)”へと向かう。その途中で登場するのがミュージカルシーンだ。「王様になるのが待ちきれない」を歌うシンバは、サバンナを治める偉大な父ムファサのような立派な王になることを夢見て、自身の強さをアピールし始めるが、まだ子どもでタテガミもなく、吠え方も父親にはほど遠い。そんなシンバの子どもならではのハイトーンボイスと、シンバに負けない勝気な歌声を披露するナラとのミュージカルシーンは必見だ。

 やがて、ザズーをうまく出し抜き、ゾウの墓場へと到着したシンバとナラ。だが、そこは無数の骨が散らばる怪しい雰囲気。なんとハイエナたちの巣窟だったのだ。「危険よ」というナラの忠告など聞き入れず、無邪気なシンバは「笑い飛ばしてやる」と強気な姿勢を見せるが、2匹の背後には無数のハイエナたちが忍び寄っていた。はたして、シンバとナラは無事にプライドランドへと帰ることができるのか?

 また、映像の冒頭で、シンバの母親サラビが毛づくろいをしようとシンバを抱き込む姿は、まるで本物のライオンの親子のよう。さらに、猫のようにゴロゴロと甘えるシンバの可愛さは、もふもふ好きにはたまらないシーンになっている。

 『ライオン・キング』は本日11月20日より先行デジタル配信開始、12月4日にMovieNEX(4200円+税)と4K UHD MovieNEX(6000円+税)が発売となる。 

【関連記事】

 [動画]実写版『ライオン・キング』はアニメ版やミュージカル版からも影響受けていた!?/『ライオン・キング』ボーナス映像
[動画]ビヨンセ「私が初めて泣いたディズニー映画よ」映画『ライオン・キング』ボーナス映像
[動画]ついにリリース!映画『ライオン・キング』MovieNEX予告編
『ライオン・キング』11.20先行デジタル配信開始、12.4MovieNEX発売決定!

関連キーワードライオン・キング

広告

広告

写真で見るニュース

  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
  • 新型フィット・e:HEV HOME(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • (c) 123rf
  • シャポー市川リニューアルのイメージ(JR東日本都市開発発表資料より)
  • 「Audi City紀尾井町」の店内の様子。(画像: アウディ ジャパンの発表資料より)
  • 愛犬専用トイレ(画像: 関西エアポートの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡が撮影した連星系「HD101584」周辺のガスの広がり (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Olofsson et al. Acknowledgement: Robert Cumming
  • フィリピン・セブ (c) 123rf
  • 新素材の買い物袋デザインイメージ。(アインホールディングス発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース