イワキが株主優待制度を導入、この11月末で1年以上保有の株主から早速開始

2019年11月20日 16:29

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■1単元以上の株主に化粧品詰め合わせセット(3000円相当)など贈呈

 イワキ<8095>(東1)は11月20日の取引終了後、株主優待制度の導入を発表し、この11月末(2019年11月末日)現在で1年以上継続保有の株主から早速開始するとした。

 株主各位に対し、日頃からの支援に謝意を表するとともに、同社株式への投資の魅力を高め、より多くの方々に中長期にわたり継続保有しやすくすることを目的に導入する。

 優待内容は、同社グループの化粧品詰め合わせセット(3000円相当)など、3コースから1つを選択する方式。

 同社株式100株(1単元)以上を継続して1年以上保有し、毎年11月末日現在の同社株主名簿に記載または記録された株主様を対象とし、開始時期は2019年11月末日現在の株主名簿に記載または記録された株主から実施する。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【特集】金価格関連株に注目、穴株は金庫株、メガバンク株は逆張りも一考の余地(2019/08/19)
【特集】「究極のディフェンシブ株」はこれだ!ラッキーセブン銘柄(2019/08/13)
【編集長の視点】JSSは反落も2ケタ増益転換の1Q業績見直しに2020東京五輪関連人気が加わり押し目買い妙味(2019/09/02)
【特集】「全米オープンテニス大会」と「ラグビー・ワールドカップ」のスポーツ・イベント関連銘柄を探る(2019/08/05)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング