沢尻エリカさん逮捕でエイベックスが安い

2019年11月18日 10:40

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■所属事務所「多大なご迷惑とご心配おわび」のコメント発表と伝わる

 エイベックス<7860>(東1)は11月18日、急反落となり、1286円(57円安)まで下押して11月に入ってからの安値となっている。女優・沢尻エリカさんが麻薬取締法違反の容疑で逮捕された件に関連し、エイベックス・マネジメント株式会社が11月16日付けでコメントを発表したと伝えられ、売り先行となった。

 「沢尻容疑者の事務所『多大なご迷惑とご心配おわび』」(日刊スポーツのニュースWEB2019年11月16日19時57分より)などと伝えられた。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
クリーク・アンド・リバー社は上値試す、20年2月期大幅増益予想(2019/08/08)
TACは調整一巡、20年3月期減益予想だが1Qは2桁経常増益(2019/08/08)
ゼリア新薬工業は調整一巡、20年3月期大幅増益予想、1Q減益だが進捗率順調(2019/08/06)
テクマトリックスは上値試す、20年3月期増収増益・連続増配予想で1Q順調(2019/08/06)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告