『ターミネーター:ニュー・フェイト』週末ランキング首位デビュー!

2019年11月11日 18:58

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

11月8日に公開となった『ターミネーター:ニュー・フェイト』が、先週末の土日2日間(11月9日、10日)で観客動員32万8321人、興行収入4億6876万円を記録。写真:(C) 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

11月8日に公開となった『ターミネーター:ニュー・フェイト』が、先週末の土日2日間(11月9日、10日)で観客動員32万8321人、興行収入4億6876万円を記録。写真:(C) 2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.[写真拡大]

写真の拡大

 11月8日に公開となった『ターミネーター:ニュー・フェイト』が、先週末の土日2日間(11月9日、10日)で観客動員32万8321人、興行収入4億6876万円を記録。初日を含めた3日間では動員44万9565人、興収6億3728万円となり、首位デビューをはたしたことがわかった。

 ・[動画]シュワルツェネッガー&リンダ・ハミルトン、ターミネーター最強コンビが35年来の友情明かす

 この記録は、週末ランキングで本作に次ぐ話題作『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』を213%超える成績で、圧倒的な占有率を見せつける快挙となっている。

 客層は、映画ファンはもちろん、親子連れや大学生、20代〜30代カップルにまで広がり、『ターミネーター』シリーズの知名度の高さから、大都市圏のみならず全国各地の劇場でも高稼働。IMAXでの鑑賞も人気を博すなど、早くもイベントムービーの様相を呈している。

 また、11月16日には土曜プレミアムにて『ターミネーター2』のオンエアが予定されており、さらなる盛り上がりを見せそうだ。

【関連記事】

 [動画]人類抵抗軍として未来で戦うシーンも!『ターミネーター:ニュー・フェイト』最凶ターミネーターVS最強女性戦士キャラ映像
『ターミネーター:ニュー・フェイト』マッケンジー・デイヴィス×ガブリエル・ルナ×ナタリア・レイエス来日インタビュー
6作品で5社!『ターミネーター』はシリーズ映画なのに映画会社が異なる稀な作品
リンダ・ハミルトンはなぜ28年ぶりにサラ・コナーを演じたのか?

関連キーワードターミネーター:ニュー・フェイト

広告