欧州為替:ドル・円は戻りが鈍い、今晩の米株高は上昇一服か

2019年11月8日 18:13

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:13JST 欧州為替:ドル・円は戻りが鈍い、今晩の米株高は上昇一服か

 欧州市場でドル・円は109円20銭台を中心とした値動き。東京午前中に109円41銭から109円15銭まで下げた後の戻りは鈍い。欧州株式市場は主要指数が総じて弱含み、株安を嫌気した円買いに振れやすい。また、米株式先物も軟調で、好調の米国株も今晩は上昇一服が見込まれドル買いを抑制しているもよう。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は109円24銭から109円34銭、ユーロ・円は120円71銭から120円83銭、ユーロ・ドルは1.1044ドルから1.1055ドルで推移した。《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • 追加された機能のイメージ。(画像: One Tap BUYの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース