秋ドラマ、新感覚のノンストップミステリーが話題沸騰! 主演の振り幅大き過ぎ!!

2019年10月25日 18:23

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

今週は「即位礼正殿の儀」が執り行われたこともあり、改めて新たな時代の幕開けを実感したという人も多いだろう。写真:『ニッポンノワール −刑事Yの反乱−』Huluで配信中 (C)NTV

今週は「即位礼正殿の儀」が執り行われたこともあり、改めて新たな時代の幕開けを実感したという人も多いだろう。写真:『ニッポンノワール −刑事Yの反乱−』Huluで配信中 (C)NTV [写真拡大]

写真の拡大

 今週は「即位礼正殿の儀」が執り行われたこともあり、改めて新たな時代の幕開けを実感したという人も多いだろう。そんななか、エンタメ業界でも10月期の新ドラマが続々とスタート。どの作品も新たなブームを巻き起こすべく、しのぎを削っている。そこで、10月16日〜22日のHulu週間ランキングから、人気急上昇中のドラマを取り上げていきたい。

 ・元お騒がせアイドルが高級ナイトクラブ経営者として大成功、舞台裏密着番組に注目!

時期的に秋の改編期ということもあり、顔触れにも大幅な変更が見られた今回のランキングだが、そのなかで1位に輝いたのは、『ウォーキング・デッド』。今年の中盤には国内ドラマとアニメに押され気味だった海外ドラマも、ついにトップへと返り咲いた。新シーズンが始まったこともあるが、長年にわたって絶大な人気を誇る『ウォーキング・デッド』だけに、変わらぬ強さを見せつけている。

一方、国内ドラマのなかで順調なスタートを切ったのは、先週の5位から2位へとランクアップを果たした『ニッポンノワール −刑事Yの反乱−』。ある事件に巻き込まれた記憶喪失の刑事が主人公のミステリードラマだ。主演を務める賀来賢人は、昨年大ヒットを記録した『今日から俺は!!』以来、同枠ドラマへの出演は1年ぶり。今回はシリアスな展開であるため、賀来が演じる役柄の振り幅の大きさがすでに話題となっている。共演者に広末涼子や井浦新、北村一輝など、豪華なメンバーが揃っていることでも注目を集めているが、これからどこまで上位をキープできるのか期待したいところだ。

そのほか、『同期のサクラ』や『俺の話は長い』、『チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』といった新ドラマもトップ10入りを果たしており、いずれも好調さを見せている。果たして、このなかで今期1番の大ヒットドラマとなるのはどの作品か、今後の動向から目が離せない。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 10月16日〜22日の週間ランキング/総合】
1位『ウォーキング・デッド』
2位『ニッポンノワール −刑事Yの反乱−』
3位『同期のサクラ』
4位『俺の話は長い』
5位『ゲーム・オブ・スローンズ』
6位『チート 〜詐欺師の皆さん、ご注意ください〜』
7位『鬼滅の刃』
8位『Dr.STONE』
9位『ブラッククローバー』
10位『ダイヤのA』

【関連記事】

 元お騒がせアイドルが高級ナイトクラブ経営者として大成功、舞台裏密着番組に注目!
週末は家で海外ドラマ三昧! 新シーズン開始で早くも1位のこのドラマもオススメ
1位は田中圭! ミステリーからBL系までの幅広い役どころで視聴者を虜に
『ライオン・キング』大阪プレミアに賀来賢人らが登場!

関連キーワードHuluウォーキング・デッドダイヤのAブラッククローバー賀来賢人今日から俺は!!鬼滅の刃

広告