ビジョンは株主優待制度の拡充が好感され後場一段と強含む

2019年10月17日 13:08

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

■同社サービス利用券の贈呈対象を拡大

 ビジョン<9416>(東1)は10月17日の後場、一段と強含んで始まり、取引開始後に1650円(54円高)まで上げて反発している。16日の通常取引終了後、株主優待制度の拡充を発表した。

 同社サービスであるWi-Fiルーターレンタルサービス「グローバルWiFi」および国内送迎サービス「Pro Drivers」利用券の贈呈対象を広げる。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
レカムは調整一巡、19年9月期3Q累計は減益、4Qの挽回期待(2019/08/26)
LibWorkは注文住宅メーカー、20年6月期大幅増収増益・増配予想(2019/08/26)
うかいは調整一巡、20年3月期1Q営業減益だが通期営業増益予想(2019/08/23)
【特集】熱中症予防関連銘柄へアプローチ!定番・常連銘柄&意外銘柄は?(2019/07/29)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース