欧州為替:ドル・円は底堅い、米株式先物は軟調

2019年10月10日 18:04

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:04JST 欧州為替:ドル・円は底堅い、米株式先物は軟調

 欧州市場でドル・円は107円40銭付近と、底堅く推移。欧州株は高安まちまちだが、米株式先物は軟調地合いで今晩の株安を警戒したドル売りが観測される。一方、米10年債利回りは1.57%台で下げ渋っており、ドル売りは仕掛けづらいようだ。


 17時半に発表された英国の8月鉱工業生産など経済指標は低調な内容となり、ややポンド売りに振れている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円37銭から107円47銭、ユーロ・円は118円28銭から118円39銭、ユーロ・ドルは1.1012ドルから1.1020ドルで推移した。《FA》

広告