アンジーが離婚時の混乱吐露、ロスに拠点構える理由にも明かす「ブラッドとの…」

2019年10月8日 09:31

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

アンジェリーナ・ジョリーがフランスの雑誌「マダム・フィガロ」の独占インタビューに応じ、ブラッド・ピットとの離婚について語った。写真:アンジェリーナ・ジョリー

アンジェリーナ・ジョリーがフランスの雑誌「マダム・フィガロ」の独占インタビューに応じ、ブラッド・ピットとの離婚について語った。写真:アンジェリーナ・ジョリー[写真拡大]

写真の拡大

 アンジェリーナ・ジョリーがフランスの雑誌「マダム・フィガロ」の独占インタビューに応じ、ブラッド・ピットとの離婚について語った。

 ・約10億円払っている! ブラッド・ピットがアンジーの“印象操作”に反論

 初夏にパリを訪問した際に取材を受けたアンジェリーナは「ブラッドとの関係が破局し、別れた時、少しだけ自分を見失った気がしました。とても複雑で、自分で自分のことがわからくなってしまった。自分がちっぽけな存在になったような……。側からはそう見えなかったかもしれないけれど、とても深い、本当の悲しみを感じて、傷つきました」と語った。

 このような感情や一時期、健康にも不安を覚えた経験から、生きていること自体が幸運であることに思い至ったという。「これも子どもたちに伝えたい学びです。新しく生まれ変わること、そして生きる喜びについてです」

 亡母がフランス人だったことから、パリに来るたびに不思議な懐かしさを感じるというアンジェリーナは「パリに来たのは久しぶり。とても恋しかったです」と言う。かつてはブラッドと6人子どもたちとともに、撮影地から撮影地へと飛び回る生活を送っていたが、「今はロサンゼルスに拠点を構えなければなりません。ブラッドがそこに住み続けることを望んでいるから」と、父と子どもたちの交流を優先する現状を明かす。「ヨーロッパ、フランス、パリ……。残念ながら、もう私の日常ではなくなってしまいました

【関連記事】

 約10億円払っている! ブラッド・ピットがアンジーの“印象操作”に反論
ブラピとアンジー、6人の子の親権で合意! 監視付き面会は継続
熟年離婚におしどり夫婦の破局、復活愛も相次ぐ
年下妻の手際良すぎ! ジョニー・デップは母の死後3日で離婚を切り出され…

関連キーワードブラッド・ピット離婚

広告

広告

写真で見るニュース

  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース