欧州為替:ドル・円は107円27銭から106円87銭まで下落

2019年10月3日 21:05

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*21:05JST 欧州為替:ドル・円は107円27銭から106円87銭まで下落
 3日のロンドン外為市場では、ドル・円は107円27銭から106円87銭まで下落した。欧州株は高安まちまち、米株先物が上昇するなか、米10年債利回りが1.56%台まで低下したことで、ドル売りが優勢になった。


 ユーロ・ドルは1.0941ドルから1.0974ドルまで上昇。ユーロ・円は117円65銭まで上昇後、117円14銭まで下落した。


 ポンド・ドルは1.2274ドルから1.2327ドルまで上昇。英国の9月サービス業PMIの50割れもポンド売りは限定的となった。ドル・スイスフランは0.9986フランから1.0016フランで推移した。《KK》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 一目で欲しくなるデザインのいすゞ117クーペ。©sawahajime
  • ローマン宇宙望遠鏡のイメージ。(c) NASA
  • (画像: フォルクスワーゲン グループ ジャパンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース