はてな サーバー監視サービス「「Mackerel」をソニービズネットワークスが採用、サービス提供を開始

2019年10月2日 13:10

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:10JST はてな---サーバー監視サービス「「Mackerel」をソニービズネットワークスが採用、サービス提供を開始
はてな<3930>は1日、ソニービズネットワークスによるアマゾン ウェブ サービス(以下「AWS」)の導入・運用支援サービス「マネージドクラウドwith AWS」のオプションとして同社のサーバー監視サービス「Mackerel」が採用され、提供を開始したと発表。

「Mackerel」は、サーバーにおける各種ハードウェアやアプリケーションソフトウェアの性能をリアルタイムに監視することができるSaaS型サーバー監視サービス。同社では、AWSコンサルティングパートナーであるソニービズネットワークスとのパートナーシップにより、「マネージクラウドwith AWS」の顧客に対する「Mackerel」の販売を強化するとともに、導入企業の開発・運用プロセスの効率化に貢献していくとしている。《SF》

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース