田中圭、ドラマも映画も絶好調! ネットでもNo1人気に

2019年9月28日 16:22

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

いよいよ9月も終わりが近づき、まもなく始まる10月期のドラマへの期待が高まるところだが、その前に9月18日〜24日のHulu週間ランキングから、現在人気を集めている作品の傾向をおさらいしていきたい。写真:『あなたの番です』Huluで配信中 (C)NTV

いよいよ9月も終わりが近づき、まもなく始まる10月期のドラマへの期待が高まるところだが、その前に9月18日〜24日のHulu週間ランキングから、現在人気を集めている作品の傾向をおさらいしていきたい。写真:『あなたの番です』Huluで配信中 (C)NTV [写真拡大]

写真の拡大

 いよいよ9月も終わりが近づき、まもなく始まる10月期のドラマへの期待が高まるところだが、その前に9月18日〜24日のHulu週間ランキングから、現在人気を集めている作品の傾向をおさらいしていきたい。

 ・『おっさんずラブ』はこうでなくちゃ!と思わせてくれる大満足の劇場版

今回1位に輝いたのは、これまでにもムビコレでたびたび取り上げてきた『あなたの番です』。放送開始から終了まで、週間、月間ともにランキングで首位に君臨し続けており、今年大ヒットしたドラマのひとつとなったことは言うまでもない。『おっさんずラブ』で大ブレイクした主演の田中圭にとっても、新たな代表作といえるほど大きな話題となった。

4月からスタートし、半年間にわたって繰り広げられた交換殺人ゲームを描いたミステリードラマ。二転三転する展開で視聴者をヤキモキさせ続けてきたが、最終回でついに黒幕が明かされたこともあり、SNSを中心にかなりの盛り上がりを見せた。視聴率も自己最高となる19.4%を記録するだけでなく、同枠においても過去最高の数字となり、有終の美を飾ったといえる。現在、Huluでは、『扉の向こう』と題したオリジナルストーリーも配信中。ファンにとっては、こちらも見逃せないところだろう。

そのほか、2位には同じく7月期のドラマ『ボイス 110緊急指令室』(※)が続いている。ところが、今回のランキングでは大きな変動が生じており、これまでランクインを果たしていた7月期のドラマが最終回とともにことごとく姿を消し、3位から10位まですべてアニメ作品という結果になった。

このところ国内ドラマとアニメ作品の2強という印象だったが、ドラマ切り替えの時期だけに、ランキング常連でもある3位の『鬼滅の刃』、4位の『ダイヤのA』をはじめ、ここにきてアニメが一気に畳み掛けている。はたして、10月以降にアニメ作品がどこまで粘れるのか。それとも、新ドラマが新たなブームを巻き起こすことができるのかに注目したいところだ。(文:志村昌美/ライター)

 ※『ボイス 110緊急指令室』衝撃の最終回から”1ヵ月後の物語”。ひかりと石川が新たな難事件と課題に挑むHuluオリジナルストーリーも https://www.ntv.co.jp/voice/spinoff/ で配信中!

【Hulu 9月18日〜24日の週間ランキング/総合】
1位『あなたの番です』
2位『ボイス 110緊急指令室』
3位『鬼滅の刃』
4位『ダイヤのA』
5位『ブラッククローバー』
6位『Dr.STONE』
7位『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII』
8位『ありふれた職業で世界最強』
9位『銀魂』
10位『名探偵コナン』

【関連記事】

 田中圭&林遣都の思い出話に吉田鋼太郎が嫉妬!?
今まさに“持っている男”田中圭W主演のドラマが大人気!
食欲の秋到来! 思わずアレが食べたくなる注目番組とは?
被害者の生死を分ける10分! 緊張感あふれる展開にハマる人続出

関連キーワード名探偵コナン銀魂HuluダイヤのAダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかブラッククローバーありふれた職業で世界最強田中圭鬼滅の刃おっさんずラブ

広告

広告

写真で見るニュース

  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 画像はイメージです。
  • 動画「THE FIRST LONG DRIVE ~#きっかけは三世代免許~」。(画像: NEXCO東日本の発表資料より)
  • ジョビー・アビエーションによるeVTOL。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース