日経平均テクニカル:7日続伸、終値52週線越えてRSI70%乗せ

2019年9月11日 18:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:15JST 日経平均テクニカル:7日続伸、終値52週線越えてRSI70%乗せ
11日の日経平均は7営業日続伸した。ローソク足は上向きの5日線上をキープして長めの陽線を引き、買い圧力の強さを確認した。終値は52週線(11日終値ベースで21468.36円)を上回って、地合いはさらに買い手優位へ傾いた。一目均衡表では、株価が雲を上放れたほか、遅行線は株価との上方乖離幅を広げて強気シグナルを増大。3役好転後の強気形状が一段と鮮明になった。ボリンジャーバンドでは、昨日に続いて+3σをやや下回る位置をキープし、上値拡張局面の継続を示唆している。RSI(14日ベース)は73.68%(昨日68.54%)と、6月24日以来の70%台に乗せ、過熱圏入りの目安とされる80%に向かう上昇トレンドが続いた。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
  • 双子原始星からのふぞろいな分子流と円盤の想像図 (c) 国立天文台
 

広告

ピックアップ 注目ニュース