ジョルダン 一時ストップ高、子会社のJ MaaSが野村総研と資本業務提携に向けた基本契約を締結/新興市場スナップショット

2019年8月23日 13:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:18JST <3710> ジョルダン 1528 +278
一時ストップ高。子会社のJ MaaS(東京都新宿区)が野村総合研究所<4307>と資本業務提携に向けた基本契約を締結したと発表している。J MaaSは移動に関わるすべてのサービスの提供をスマートフォンで完結できるプラットフォーム「MaaSサプライヤー」を目指している。野村総研が保有する企画力やシステム開発などとの協力・協調を進め、MaaSビジネスの拡大を図る。《US》

広告

財経アクセスランキング