タロン・エガートン、主演作『ロケットマン』引っさげ来日!神対応にファン歓喜

2019年8月14日 21:59

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

映画『ロケットマン』で主人公のエルトン・ジョンを演じているタロン・エガートンが、本作のプロモーションのため8月13日に来日した。写真:タロン・エガートン

映画『ロケットマン』で主人公のエルトン・ジョンを演じているタロン・エガートンが、本作のプロモーションのため8月13日に来日した。写真:タロン・エガートン[写真拡大]

写真の拡大

 映画『ロケットマン』で主人公のエルトン・ジョンを演じているタロン・エガートンが、本作のプロモーションのため8月13日に来日した。エガートンのプロモーションでの来日は、今回が初めてとなる。

 ・タロン・エガートン初来日、その他の写真

 エガートンは『キングスマン』シリーズのエグジー役で一躍その名を世界中に轟かせた若手俳優。本作『ロケットマン』ではエルトン・ジョンの半生を演じている。

 この日は羽田空港の到着ロビーに、「Taron! Welcome to Japan!」と書いたボードや、エルトン・ジョンのド派手なサングラスを模した本作ならではの手作りパネルなどを手にした約600人のファンが押しかけ、エガートンの到着を今か今かと待ちわびる。

 そうした中、エガートンが15:30頃に姿を現すと黄色い歓声が上がり、一気にヒートアップ! それぞれが、サインや記念撮影を求めて「タロン!」と大声で呼びかけると、エガートンはファン1人ひとりの前に笑顔で立ち止まり、神対応。あまりの嬉しさに涙を見せるファンも続出した。

 また、報道陣の前に来るとエガートンは「日本はずっと来たいと願っていた場所だったから、こうやって訪れることができてとても嬉しいよ! こんなにたくさんのファンに出迎えてもらって幸せです。みんなありがとう!」と笑顔でコメント。

 エガートンは、本作でメガホンをとったデクスター・フレッチャー監督と、8月15日に開催されるジャパンプレミアに登壇予定となっている。

 『ロケットマン』は8月23日より全国公開となる。

【関連記事】

 タロン・エガートン、エルトン・ジョン演じた『ロケットマン』引っさげ初来日決定!
[動画]豪華絢爛なミュージカルシーンが満載/映画『ロケットマン』日本オリジナル予告編
[動画]あの名曲をタロン・エガートンが熱唱!/映画『ロケットマン』本編映像
[動画]名曲誕生の瞬間!エルトン「ユア・ソング(僕の歌は君の歌)」映画『ロケットマン』本編映像

関連キーワードジャパンプレミア

広告

写真で見るニュース

  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース