AI埋め込み進化した男が復讐に立ち上がる!映画『アップグレード』予告編解禁

2019年8月14日 21:59

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

AI(人工知能)を埋め込むことで、超人的な身体能力を手に入れた男が復讐に立ち上がる姿を描いたSFアクション映画『アップグレード』の予告編とポスタービジュアルが解禁となった。写真:『アップグレード』ポスタービジュアル (C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS

AI(人工知能)を埋め込むことで、超人的な身体能力を手に入れた男が復讐に立ち上がる姿を描いたSFアクション映画『アップグレード』の予告編とポスタービジュアルが解禁となった。写真:『アップグレード』ポスタービジュアル (C) 2018 UNIVERSAL STUDIOS[写真拡大]

写真の拡大

 AI(人工知能)を埋め込むことで、超人的な身体能力を手に入れた男が復讐に立ち上がる姿を描いたSFアクション映画『アップグレード』の予告編とポスタービジュアルが解禁となった。

 ・[動画]解禁となった映画『アップグレード』予告編

 本作は、『ゲット・アウト』『セッション』といったアカデミー賞作品から『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ、『インシディアス』シリーズ、『ハロウィン』などのホラー作品まで手掛ける気鋭のプロデューサー、ジェイソン・ブラム(製作)と、『ソウ』シリーズの脚本や出演のほか、『インシディアス 序章』で監督デビューもはたすなど多才ぶりを発揮するリー・ワネル(監督・脚本)がタッグを組んだ作品。AIの力で超人的な能力を手にする主人公グレイ・トレイスを、『プロメテウス』『スパイダーマン:ホームカミング』のローガン・マーシャル=グリーンが演じる。

 舞台は近未来。グレイ・トレイス(ローガン・マーシャル=グリーン)は妻のアシャ(メラニー・バレイヨ)と平穏な日々を送っていたが、ある日、謎の組織に襲われ、最愛の妻を失い、自身も全身麻痺の重症を負ってしまう。失意の中、巨大企業の科学者から、ある提案を受ける。それは、実験段階にある「STEM(ステム)」と呼ばれる最新のAIチップを人体に埋め込むこと。手術を受け入れたグレイは、AIの力で全身麻痺を克服したばかりか、超人的な動きができるようになり、この能力を駆使して、妻を殺害した謎の組織への復讐に立ち上がる。

 解禁となった予告編は、主人公のグレイが、最愛の妻を殺され、自身も全身麻痺となるシーンから幕開け。そんな彼が復讐をはたすために選んだのがAIチップ「STEM」を体に埋め込み、超人的な力を手に入れること。「男は、AIで進化する」というテロップに続き、聞こえてくるのは、「私は“STEM”。君の体を動かしてる」というAIからの言葉だ。これはグレイにだけ聞こえる言葉で、以降、彼は、ピンチになる度に「STEM、助けろ」と呼びかけることで、AIの力を借り驚異的な力を発揮するようになる。

 はたしてグレイは、無事、復讐をとげることができるのか? 『アップグレード』は10月11日より渋谷シネクイントほかにて公開となる。

【関連記事】

 [動画]ジェイソン・ブラム製作『ゲット・アウト』本編映像
[動画]彼女の実家、何かがおかしい…!?恐怖と驚愕サプライズ・スリラー/映画『ゲット・アウト』予告編
[動画]ジェイソン・ブラム製作『インシディアス』予告編
[動画]ジェイソン・ブラム製作『ハロウィン』予告編

関連キーワード人工知能(AI)ゲット・アウト

広告

写真で見るニュース

  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
  • 「ポルシェタイカン」ナルドでのテスト風景(画像:ポルシェ ニュースルーム発表資料)
  • 蛇田店に配備されているせいきょう便(みやぎ生協発表資料より)
  • アストンマーティンから誕生する初SUVは、多くの自動車ファンの関心を集めそうだ(画像: アストンマーティン発表資料より)
  • スターバックスリザーブストア銀座マロニエ通りの外観イメージ。(画像:スターバックスコーヒージャパン発表資料より)
  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース