ベルトラ 急伸、19年12月期の営業利益予想を8.00億円に上方修正、大型連休で予約堅調/新興市場スナップショット

2019年8月14日 10:06

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:06JST <7048> ベルトラ 1241 +83
急伸。19年12月期の営業利益を従来予想の6.00億円から8.00億円(前期実績4.17億円)に上方修正している。ゴールデンウィークの大型連休で予約数が堅調に推移したことに加え、足元の業績動向を反映した。第2四半期累計(19年1-6月)の営業利益は4.32億円で着地した。前年同期からの増減率は非開示。6日に直近安値(1117円)を付けた後、株価が底堅く推移していることも買いの要因になっているようだ。《HH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース