前日に動いた銘柄 part1明和産業、ネットマーケティング、ブックオフグループホールディングスなど

2019年8月14日 07:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1明和産業、ネットマーケティング、ブックオフグループホールディングスなど
銘柄名<コード>13日終値⇒前日比
ロジザード<4391> 2256 -303
今期営業利益は前期比8.3%減見込む。

ツナグGHD<6551> 639 +20
株主優待制度の変更および新制度導入を発表。

ヨコレイ<2874> 993 -4
3Q累計営業益は前年同期比8.1%増も通期計画に対する進捗率は64.5%。

昭和化学工業<4990> 439 -13
製造原価上昇や輸送費増加、
持分法投資利益減少が響き1Q営業益は前年同期比27.6%減。

明和産業<8103> 433 +80
政策保有株式売却益を原資に大幅な増配を発表。

ネットマーケティング<6175> 638 +100
今期は想定以上の大幅増益見通しに。

NCホールディングス<6236> 510 +80
第1四半期の高い収益変化率を評価の動き。

ファイバーゲート<9450> 3365 +502
大幅増益決算や株式分割実施を好材料視。

ブックオフグループホールディングス<9278> 1440 +200
第1四半期は実質大幅増益で高い進捗率に。

IBJ<6071> 984 +123
婚活会員数堅調推移で上半期業績は大幅上振れ着地。

豆蔵ホールディングス<3756> 1767 +297
主力事業伸長で第1四半期営業益は倍増へ。

サンドラッグ<9989> 3215 +352
第1四半期経常増益決算を評価。

セイコーホールディングス<8050> 2211 +206
第1四半期2ケタ営業増益決算で安心感も。

ユニゾホールディングス<3258> 3720 +320
TOB価格引き上げ思惑などが続く。

関東電化工業<4047> 677 +54
上半期業績予想を上方修正している。

ネクソン<3659> 1340 +83
決算受けて先週末急落の反動、自社株買いも意識へ。

グレイステクノロジー<6541> 3265 +255
岩井コスモ証券では「A」格付けを継続。

スター精密<7718> 1402 +96
業績下方修正も自社株買いが評価材料に。

ブイ・テクノロジー<7717> 5050 +385
第1四半期は3割経常増益に。

レオパレス21<8848> 235 +11
第1四半期決算は想定線で安心感が先行。

東邦亜鉛<5707> 1724 -376
大幅下方修正で通期営業赤字転落へ。

リンクアンドモチベーション<2170> 436 -100
想定以上の大幅下方修正で一転大幅減益見通しに。

ジャパンベストレスキューシステム<2453> 1179 -239
増配発表も第3四半期決算受けて出尽くし感。

オロ<3983> 1958 -330
上半期は約2割の営業減益に。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 8月16日に行われたNASAによる発表の様子 (c) NASA Television
  • 「HondaJet Elite」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ダイハツ・タント(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • あおり運転対策にこだわるなら、360度対応ドライブレコーダーの設置が考えられる。画像はイメージです。
  • 概要モードを表示し、「新しいデスク」をクリックすれば仮想デスクトップが追加される。目的ごとに使い分ければ作業効率が大幅にアップするだろう。
  • 「HomePod(ホームポッド)」(画像:アップルジャパンの発表資料より)
  • 「S-mile(スマイル)」によるデリバリーのイメージ。(画像: 藤田観光の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース