東京為替:ドル・円に上昇圧力、日本株は204円高で終了

2019年7月23日 15:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:12JST 東京為替:ドル・円に上昇圧力、日本株は204円高で終了

 23日午後の東京市場でドル・円は108円20銭近くに値を切り上げた。日経平均株価は前日比204円高の堅調地合いで取引を終え、中国株や欧米株式先物の上昇で今晩の株高を期待した円売りが続く。また、ユーロ・ドルやポンド・ドルの弱含みも、引き続きドルの押し上げ要因となっている。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円83銭から108円19銭、ユーロ・円は120円85銭から121円09銭、ユーロ・ドルは1.1189ドルから1.1210ドルで推移した。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2019年上半期にSUV新車販売トップとなったホンダ「ヴェゼル」。(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • TORQUE G04。(画像:KDDI発表資料より)
  • 「島耕作も愛した幻の立ちそば 虎ノ門 港屋 辛香るラー油の鶏そば」(画像: 日清食品の発表資料より)
  • ジャガー「XE」2020年モデル。(画像: ジャガー・ランドローバー・ジャパンの発表資料より)
  • Mazda3のオーディオシステム。(画像: マツダの発表資料より)
  • 虎ノ門・麻布台プロジェクト完成イメージ。(画像:森ビル発表資料より)
  • BMW 330e iPerformance(画像: BMWの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース