『トイ・ストーリー4』声優・森川智之がキャラ愛を炸裂させる特別映像解禁

2019年7月11日 20:10

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

いよいよ明日7月12日より公開となる映画『トイ・ストーリー4』より、公開前最後の映像が解禁となった。写真:(C) 2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

いよいよ明日7月12日より公開となる映画『トイ・ストーリー4』より、公開前最後の映像が解禁となった。写真:(C) 2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.[写真拡大]

写真の拡大

 いよいよ明日7月12日より公開となる映画『トイ・ストーリー4』より、公開前最後の映像が解禁となった。

 ・[動画]解禁となった『トイ・ストーリー4』声優の森川智之が演じたデューク・カブーン愛を炸裂させる特別映像

 解禁となった映像は、人気声優の森川智之が超ハイテンションで「デューク・カブーン!」と、自身が声を演じているデュークへの愛を炸裂させるもの。

 デューク・カブーンはカナダ出身のバイクスタントマンのおもちゃ。CMのように高く遠くへ飛べないため、持ち主に飽きられてしまったことがトラウマとなり、自分に自信が持てないでいる新キャラクターだ。オリジナル版ではキアヌ・リーブスが声を演じていることも話題となっているが、日本語吹替版では森川が担当している。

 解禁となった映像は、「デューク・カブーン」と書かれた赤と白のデューク色をした服を着て登場した森川が「ブルン!ブルン!ブルン!ブルン!ブルン!」とバイク音を口にしながら「こんにちは、『トイ・ストーリー4』の新キャラクター、デューク・カブーンの日本版声優を担当した森川智之です」と挨拶。次いでデュークについて説明すると、最後は「デューク・カブーーン!」とキャラクター愛を炸裂させる。

 その後は、デュークとウッディが初めて会うシーンの吹替版本編シーンも収録。ボー・ピープがデュークにウッディを紹介しようとするも、デュークは「デューク・カブーン! カナダ1のスタントマンだ!」と言うなり、「ハッ!」とかけ声をかけたかと思うと、バイクの上で開脚や逆立ちなど、ありとあらゆる決めポーズを繰り出し、ウッディをあきれさせている。

【関連記事】

 [動画]映画『トイ・ストーリー4』新木優子演じる女の子の人形ギャビー・ギャビーの本編シーン
[動画]映画『トイ・ストーリー4』ウッディがフォーキーを紹介する本編映像
[動画]唐沢寿明&所ジョージ、オリジナル巨大フォーキーを作る!/映画『トイ・ストーリー4』来日スペシャルイベント
[動画]『トイ・ストーリー4』日本版吹替版予告編

関連キーワード森川智之キアヌ・リーブストイ・ストーリー4

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新開発の油冷エンジンを搭載した「ジクサー SF 250」(画像: スズキの発表資料より)
  • ミズー川崎水族館のイメージ(住商アーバン開発など発表資料より)
  • ビル警備の実証実験に使われるAIロボット「ugo」(画像は大成の発表資料より)
  • 新型レヴォーグのプロトタイプ(画像: SUBARUの発表資料より)
  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース