しまむら 一時急伸も反落、第1四半期想定線もあく抜け期待は限定的

2019年6月25日 14:23

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:23JST しまむら---一時急伸も反落、第1四半期想定線もあく抜け期待は限定的
しまむら<8227>は一時急伸も反落。前日に第1四半期決算を発表、営業利益は55.9億円で前年同期比22.1%減益となった。会社側の上半期計画185億円、同29.2%増との比較では低調だが、先に伝わっていた観測報道の水準でもあり、短期的なあく抜け感が先行する形になった。ただ、売上低迷が続くなかでは評価の動きも高まりにくく、戻り売りのニーズも強いようだ。6月の月次動向は、前年のハードルが低いながらも低調な推移が続いている。《HH》

広告

財経アクセスランキング