東京為替:日本、中国の株安を意識してドル・円は107円09銭まで下落

2019年6月25日 11:08

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:08JST 東京為替:日本、中国の株安を意識してドル・円は107円09銭まで下落
25日午前の東京市場でドル・円は107円10銭近辺で推移。日経平均株価は56円安で推移しており、下げ幅はやや拡大している。中国本土株式も弱含みとなっており、日本、中国の株安を嫌気したドル売り・円買いのフローが入っているようだ。米国による対イラン追加制裁や米長期金利の低下を意識して、リスク選好的なドル買いは引き続き抑制されるとみられる。ここまでのドル・円は107円09銭から107円41銭で推移。
・ユーロ・ドルは、1.1395ドルから1.1410ドル、ユーロ・円は122円17銭から122円47銭で推移している。

■今後のポイント
・米中対立継続
・米国の経済指標は強弱まちまち
・年内複数回の米利下げ観測

・NY原油先物(時間外取引):高値57.94ドル 安値57.63ドル 直近値57.93ドル《MK》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース