吉田鋼太郎、坂口健太郎からのプレゼントに「俺ばっかり、貰っちゃって」

2019年6月12日 20:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』の父の日記念イベントが6月11日にスペースFS汐留で行われ、劇中で親子役を演じた坂口健太郎と吉田鋼太郎が登壇した。写真:坂口健太郎と吉田鋼太郎

『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』の父の日記念イベントが6月11日にスペースFS汐留で行われ、劇中で親子役を演じた坂口健太郎と吉田鋼太郎が登壇した。写真:坂口健太郎と吉田鋼太郎[写真拡大]

写真の拡大

 『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』の父の日記念イベントが6月11日にスペースFS汐留で行われ、劇中で親子役を演じた坂口健太郎と吉田鋼太郎が登壇した。

 ・『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』父の日記念イベント、その他の写真

 本作は、息子であることを隠して父とオンラインゲームをプレイする日々を綴り、累計アクセス数が1000万を超えるブログが原作。ずっとすれ違ってきた父の本音を知りたいと思った息子が、オンラインゲームの世界で、自分の正体を隠し、父と共に旅をする姿を描いた感動作だ。息子・岩本アキオ役を坂口、父・岩本暁役を吉田が演じている。

 2人は今回が初共演。その感想を尋ねられると、坂口が「鋼太郎さんは本当にいろんな役を演じられるので、こんな印象というのが逆になかった。でも、紳士でダンディで渋くてという印象はあって、(実際には)どんな方なのかなと思っていたんですけど、すごくチャーミングな方です」と回答。これに吉田が「なんでもかんでもチャーミングって言えばいいもんじゃないよ(笑)」と突っ込み、笑いを誘った。

 一方、吉田は坂口について「いい意味で、本当に思ってた通りの人でした。優しい、穏やか、真面目、勉強熱心、きっと浮気はしないだろうという好青年(笑)」と持ち上げると、「やっぱり役者だからお芝居が大事じゃないですか。そこはすごかったですね。すごい集中力!」と答え、さらに「意外と坂口くんは社交的じゃないです。言えば返してくれるけど、自分からしゃべりかけてきたりとかは全然ない。だから、みなさんが期待しているような撮影中の面白いトークとかはあまりないです(笑)」と明かした。

 その後、坂口より“父”吉田へサプライズプレゼント。坂口が選んだのは蜂のモチーフがついたネクタイで、これに吉田は「企画上とはいえ、嬉しいです」と笑顔を見せると、さらに坂口はサプライズで100本の黄色いバラの花束をプレゼント。吉田は「俺ばっかり、こんなに貰っちゃっていいんですか。俺が健太郎にお返しをするというプログラムはもらっていないけど大丈夫ですか?」と恐縮しつつ、「ありがとう。いただきます」と喜んでいた。

 『劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』は6月21日よりTOHOシネマズ 日比谷ほかにて全国公開となる。

【関連記事】

 [動画]『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』予告編
[動画]『劇場版 ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』特報
坂口健太郎が山本舞香をおんぶ!オフでも仲良し兄妹に
[動画]坂口健太郎のmiwa呼び捨てに会場ザワザワ

関連キーワード坂口健太郎ファイナルファンタジーファイナルファンタジーXIV 光のお父さん吉田鋼太郎