ティーケーピー 日本リージャス株式取得のため、資金調達を発表

2019年5月28日 08:01

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*08:01JST ティーケーピー---日本リージャス株式取得のため、資金調達を発表
ティーケーピー<3479>は27日、みずほ銀行との間で金銭消費貸借契約書を締結し、また、同社子会社であるTKPSPV−9号と同行との間で優先株式投資契約書を締結したことを発表。

資金調達の理由は、同社が4月 15 日付で公表した日本リージャスホールディングスの株式取得(子会社化)にあたり、TKPSPV−9号を通じた日本リージャスホールディングスの全株式の取得に係る資金として充当するもの。ティーケーピーはみずほ銀行より270億円の借入を行うと同時に、同子会社を通じてみずほ銀行に対しA種優先株式130億円を発行し、総額400億円を資金調達する。これにより同社の本買収における資金手当ては完了した模様であり、また子会社を通じた優先株発行により自己資本を増強し、財務体質も強化されるだろう。《SF》

広告