ハウスドゥ 経済産業省のIT導入補助金対象サービスに不動産賃貸仲介の「レントドゥ」WEBシステムが追加認定

2019年5月27日 17:45

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*17:45JST ハウスドゥ---経済産業省のIT導入補助金対象サービスに不動産賃貸仲介の「レントドゥ」WEBシステムが追加認定
ハウスドゥ<3457>は27日、経済産業省の「サービス等生産性向上 IT導入支援事業( IT導入補助金)」において、同社が提供する不動産売買仲介、買取に続き、不動産賃貸仲介の「レントドゥ」WEBシステムが追加認定されたことを発表。これにより、同社のフランチャイズ事業が提供する不動産売買仲介・買取・賃貸仲介の3つのブランドで補助金制度を活用することができる。

同システムは不動産賃貸業務支援ソフト・個別ホームページ連動のシステム。不動産ポータルサイトへの一括出稿やチラシ作成といった物件情報の活用から、自社ホームページ作成、 HTML メールによる追客支援機能 、 契約書の作成、出力などオールインワンのシステム。

同社は、今後も導入企業が費用面でのハードルを下げ、業務の効率化・省力化を図り、働き方改革、生産性向上、売上拡大につなげていく考え。《MH》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース