コスモスイニシア 2ホテルがミキハウス子育て総研による「Child-friendly」第1号認定を取得

2019年5月27日 16:52

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:52JST コスモスイニシア---2ホテルがミキハウス子育て総研による「Child-friendly」第1号認定を取得
コスモスイニシア<8844>は24日、「Child-friendly HOTEL for travelers」において、「MIMARU東京 上野EAST」および「MIMARU京都 新町三条」が第1号となる認定を取得し、「Child-friendly」ルームの予約を開始したことを発表。「Child-friendly HOTEL for travelers」はミキハウス子育て総研が実施する赤ちゃん・子どもと一緒に訪日する外国人ファミリーにとって安心して宿泊できるホテルの認定事業。

「APARTMENT HOTEL MIMARU」は、全客室キッチン付き、ダイニングスペースも備わった広い客室で、ランドリー設備も有り、旅先でも自宅で暮らすように滞在できる。

「Child-friendly HOTEL for travelers」は、乳幼児が安全に快適に過ごせるためのノウハウと、インバウンドならではの多言語対応や救急時の案内などを盛り込んでおり、国内向けとは異なる基準で2019年4月から認定が開始された。認定ホテルは、ミキハウス子育て総研が発行する訪日外国人ファミリー向け子育て応援情報誌「Happy-Note For Mum」等で紹介される予定となっている。《SF》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース