今田美桜、吹替初挑戦で大役任され「頭が真っ白になるくらい緊張しました」

2019年5月21日 20:43

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

女優の今田美桜が5月21日に都内で行われた、映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のアフレコイベントに登場した。写真:今田美桜

女優の今田美桜が5月21日に都内で行われた、映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のアフレコイベントに登場した。写真:今田美桜[写真拡大]

写真の拡大

 女優の今田美桜が5月21日に都内で行われた、映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』のアフレコイベントに登場した。

 ・今田美桜が登場!『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベント、その他の写真

 『メン・イン・ブラック』は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンの犯罪や侵略行為を取り締まる最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)のエージェントたちの活躍を描いたSFアクションシリーズ。最新作となる『メン・イン・ブラック:インターナショナル』では、それまでエージェントを演じて来たウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズに代わって、新たにクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンがコンビを組んでいる。

 本作で今田は、テッサ・トンプソン演じるエリート新人女性エージェントMの吹替えを担当。この日の今田は、劇中のエージェントスーツを衣装提供したポール・スミスが、今田のために直々に制作したMIB仕様のブラックスーツに、POLICEのサングラス、ハミルトンの時計という劇中同様のスタイルで登場。全身黒ずくめになった感想を聞かれると「恥ずかしいです、ちょっと」と照れ笑いしつつも、「こんなにスタイリッシュなスーツを着られるのは嬉しいです」とコメント。

 今回が吹替声優初挑戦となるが、「(実写では)相手が目の前にいて、お芝居をさせていただいているのですが、今回(アフレコ)は画面が相手なので、声の距離感や声の表情の乗せ方がすごく難しくて、勉強中です」と苦労話を明かすと、この役の吹替えが決まったときの感想については「すごい人気作で、こんなに大役をいただけるなんて思ってもみなくて、初日は頭が真っ白になるくらい緊張していました」と振り返った。

 また、演じたエージェントMと自身との共通点を聞かれると、「Mは知的で、すごくエリートで、負けず嫌いだなと思うんですけど、共通点は負けず嫌い……だけかな」と答え笑いを誘い、「あとはMなので、頭文字(美桜のM)は一緒です」とニッコリ。今田のお茶目な魅力が満載のイベントとなった。

 『メン・イン・ブラック:インターナショナル』は6月14日より全国公開となる。

 【関連記事】

 [動画]今田美桜が声優初挑戦に「楽しみたい!」と意気込み語る/『メン・イン・ブラック:インターナショナル』特別映像
[動画]佐藤二朗×今田美桜、半分以上がアドリブ!『どんなときも捜査官24時』/どんなときもWifi CM+メイキング
『メン・イン・ブラック』シリーズ最新作の新予告編&日本版ポスター解禁
[動画]“福岡一の美少女” 今田美桜がキュートなヤンキー少女を熱演/映画『デメキン』特別映像

関連キーワードウィル・スミスメン・イン・ブラック:インターナショナル

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
  • 結び目状をした複数の星周円盤が連星系を囲む様子 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Alves et al.
 

広告

ピックアップ 注目ニュース