エノモト 2019年3月期の剰余金の配当を決定、1株当たり35.00円

2019年5月21日 10:24

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:24JST エノモト---2019年3月期の剰余金の配当を決定、1株当たり35.00円
エノモト<6928>は20日、2019年3月31日を基準日とする2019年3月期の剰余金配当を、1株当たり35.00円とすることを発表。6月に開催する定時株主総会に付議する。

配当額は、2018年11月9日に東京証券取引所市場第一部銘柄に指定されたことを記念し、配当予想のとおり普通配当30.0円に一部指定記念配当5.0円を加え、1株当たり35.0円とする。配当金の総額は2.38億円となる。

同社は、株主還元を経営の最重要政策と位置づけており、将来の事業展開と経営基盤の強化のために必要な内部留保を確保しつつ、安定した配当の継続を重視し、業績に裏付けられた成果の配分を行うことを基本方針としている。《SF》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース