今まさに“持っている男”田中圭W主演のドラマが大人気! 袴田吉彦の自虐ネタにも注目集まる

2019年5月17日 22:07

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

今年の5月上旬はGWだけでなく、元号の変更など、とにかくさまざまなイベントが立て続けにあり、何かと忙しい日々を過ごしたという人も多いだろう。写真:『あなたの番です』 (C)NTV

今年の5月上旬はGWだけでなく、元号の変更など、とにかくさまざまなイベントが立て続けにあり、何かと忙しい日々を過ごしたという人も多いだろう。写真:『あなたの番です』 (C)NTV[写真拡大]

写真の拡大

 今年の5月上旬はGWだけでなく、元号の変更など、とにかくさまざまなイベントが立て続けにあり、何かと忙しい日々を過ごしたという人も多いだろう。そんななか、やっと一息ついたというこの時期にオススメのドラマを、5月8日〜14日のHulu週間ランキングから取り上げていきたい。

 ・ジワジワと注目高まるBL『おっさんずラブ』が大人気

今回ピックアップするのは、先週に続いて1位に輝いた話題のドラマ『あなたの番です』。4月期のドラマではあるが、なんと7月期の放送も決定しており、日本テレビでは25年ぶりとなる2クール連続の大型ドラマとしても注目を集めている。

本作でW主演を務めているのは、原田知世と田中圭。とあるマンションに引っ越してきた15歳差の新婚夫婦を演じている。マイホームを手に入れ、幸せな暮らしを送れると信じていたが、マンションの住人の間で行われた“交換殺人ゲーム”が原因で謎の連続殺人事件が発生し、巻き込まれてしまう。いつ自分の番が回ってきてしまうのか、という恐怖にジワジワと追い込まれるノンストップミステリーだ。

 ちょうど1年前の4月期ドラマ『おっさんずラブ』で大ブレイクした田中圭だが、今回も着実に人気を獲得しており、まさに“持っている男”といえるだろう。さらに、本作ではキャスト陣の豪華さも見逃せない。西野七瀬、木村多江、生瀬勝久 竹中直人をはじめ、30人以上の個性豊かな登場人物たちが次々と現れる。なかでも、5月12日に放送された第5話では、地味なサラリーマン役の袴田吉彦が、まさかの自虐ネタを披露し、「袴田吉彦」がTwitterのトレンド入りするほど大きな反響となった。

企画・原案に秋元康が入っているだけに、これからもまだまだ斬新な仕掛けがあることが予想される。また、現在は地上波の放送と連動したオリジナルストーリー『扉の向こう』が、Huluで独占配信中。各部屋の住人が主人公となっており、それぞれの日常や家庭の事情が描かれている。事件の真相に近づくためにも、こちらも目が離せないところだ。今後のストーリー展開はもちろんだが、ドラマとしても半年間でどこまでこの人気を維持できるのかにも注目したい。

そのほか、同じ4月期ドラマでランクインをはたしているのは、2位の『俺のスカート、どこ行った?』と5位の『白衣の戦士!』。こちらも、後半に向けてさらなる健闘を期待したいところだ。(文:志村昌美/ライター)

【Hulu 5月8日〜14日の週間ランキング/総合】
1位『あなたの番です』
2位『俺のスカート、どこ行った?』
3位『ワンパンマン』
4位『名探偵コナン』
5位『白衣の戦士!』
6位『盾の勇者の成り上がり』
7位『ブラッククローバー』
8位『ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風』
9位『ウェントワース女子刑務所』
10位『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』

【関連記事】

 テレビも映画も大人気の『コナン』! ヒット要因はファン層の幅広さと女性支持
ジワジワと注目高まるBL『おっさんずラブ』が大人気
7年連続のシリーズ最高更新も見えた! 前作17%上回る絶好調『コナン』
田中圭、驚きの脚本家宣言!?「今日から書きます!」

関連キーワード名探偵コナンジョジョの奇妙な冒険Hulu原田知世ウェントワース女子刑務所竹中直人日本テレビブラッククローバーSHELLY秋元康西野七瀬木村多江盾の勇者の成り上がり田中圭

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • SUBARU XV「Advance」(画像: SUBARUの発表資料より)
  • スウェーデンの首都ストックホルムにあるノーベル博物館の扉 (c) 123rf
  • 地上階の空間設計。(画像:大阪地下街発表資料より)
  • 新型「BMW X1」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • エクステリア(写真:トヨタ自動車発表資料より)
  • 完成した住友不動産秋葉原駅前ビル(住友不動産発表資料より)
  • 登録証と記念盾。(画像:Meiji Seikaファルマ発表資料より)
  • 結び目状をした複数の星周円盤が連星系を囲む様子 (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), Alves et al.
 

広告

ピックアップ 注目ニュース