本日の日本国債市場概況:債券先物は152円83銭で取引終了

2019年5月16日 16:25

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:25JST 本日の日本国債市場概況:債券先物は152円83銭で取引終了
<円債市場>
長期国債先物2019年6月限
寄付152円81銭 高値152円88銭 安値152円78銭 引け152円83銭
売買高29304枚

2年 400回 -0.165%
5年 139回 -0.175%
10年 354回 -0.065%
20年 168回 0.340%

債券先物6月限は152円81銭で取引を開始し、一時152円88銭まで買われた。
午後の取引で10年以降の年限の気配はややしっかりとなった。株安を意識
して債券先物は下げ渋り、152円83銭で日中の取引を終えた。


<米国債概況>
2年債は2.16%、10年債は2.36%、30年債は2.81%近辺で推移。長期債利回りは
やや低下。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は0.11%近辺、英国債は1.04%近辺、オーストラリア国債は
1.64%近辺、NZ国債は1.77%近辺で推移。

[本日の主要政治・経済イベント]
・18:00 ユーロ圏・3月貿易収支(2月:+179億ユーロ)
・21:30 米・5月フィラデルフィア連銀製造業景況指数(予想:9.0、4月:8.5)
・21:30 米・4月住宅着工件数(予想:120.9万戸、4月:113.9万戸)
・21:30 米・4月住宅建設許可件数(予想:129万戸、3月:126.9万戸)
・21:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:22.0万件、前回:+22.8万件)
・01:05 ブレイナード米FRB理事講演(経済と金融政策の見通し)
・01:05 カシュカリ米ミネアポリス連銀総裁講演
・ユーロ圏財務相会合・米国休場(プレジデンツデー)《MK》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース