菊水電子 年初来高値、前期営業利益予想を7億円に上方修正、年間配当23円に増額/新興市場スナップショット

2019年4月26日 13:56

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:56JST <6912> 菊水電子 860 +25
年初来高値。19年3月期の営業利益を従来予想の5.90億円から6.96億円(前期実績4.81億円)に上方修正している。新製品の投入効果に加え、汎用性の高い直流電源や交流電源、安全関連試験機器等が伸びた。年間配当は従来予想の22.00円から23.00円(前期実績22.00円)に増額修正している。株価が200日移動平均線を上回ったことも買いに拍車を掛けているようだ。《US》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 7月24日に発売されるKindle Oasisの新モデル。(画像: アマゾンジャパンの発表資料より)
  • トヨタ フォーチュナー  (画像:TOYOTA Motor Philippinesの発表資料より)
  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース