新日科学 急伸、アステラスからの業務受託発表を好感

2019年4月16日 14:26

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:26JST 新日科学---急伸、アステラスからの業務受託発表を好感
新日科学<2395>は急伸。アステラス製薬<4503>から創薬支援業務を受託し、業務を開始したと本日発表している。創薬段階における開発候補化合物選定のためのスクリーニング業務の一部を包括的に受託、今後、創薬段階を含む医薬品開発のパートナーとして、継続的、安定的に業務を行っていくとしている。高品質データを短期間で提供する同社の実績が評価されたもよう。中期的な業績底上げにつながっていくとの期待感が先行している。《HH》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
  • 「A110S」(画像: アルピーヌの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース