イケメンに成長!加藤清史郎が青春ハンドボール映画で主演決定

2019年4月16日 09:21

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

加藤清史郎が、映画『#ハンド全力』(読み:ハッシュタグ ハンドゼンリョク)に主演することが決定した。写真:加藤清史郎

加藤清史郎が、映画『#ハンド全力』(読み:ハッシュタグ ハンドゼンリョク)に主演することが決定した。写真:加藤清史郎[写真拡大]

写真の拡大

 加藤清史郎が、映画『#ハンド全力』(読み:ハッシュタグ ハンドゼンリョク)に主演することが決定した。監督は映画『君が君で君だ』、ドラマ『バイプレイヤーズ』シリーズを手がけた松居大悟がつとめ、オール熊本ロケで撮影された。

 ・「すれてないプロの役者」三池崇史監督が加藤清史郎の魅力と才能を語る

 本作は、11月30日から12月15日にかけて熊本の3市5会場で行われる女子ハンドボールの世界一決定戦「2019女子ハンドボール世界選手権大会」の公式タイアップ映画。ハンドボールの楽しさや面白さを伝えるオリジナルストーリーとなっている。

 2009年にトヨタ自動車のCMで“こども店長”として人気を博した加藤。廃部寸前の高校ハンドボール部が、SNSでよみがえる物語を、どのように演じるのか? 続報に期待だ。

 『#ハンド全力』は2020年、全国公開予定。

【関連記事】

 [動画]加藤清史郎、女の子のタイプを聞かれ「ヒミツです」とオトナの回答
なでしこ選手からの祝福に、加藤清史郎が「この映画で金メダルを狙います!」宣言

映画『暗殺教室』に高嶋政伸と加藤清史郎が出演。演じるのはあの役?
『忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段』加藤清史郎インタビュー

関連キーワードトヨタ自動車君が君で君だ加藤清史郎