みなし業者のFXcoin、SBIグループを引受先とする第三者割当増資を実施【フィスコ・ビットコインニュース】

2019年4月15日 19:18

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*19:18JST みなし業者のFXcoin、SBIグループを引受先とする第三者割当増資を実施【フィスコ・ビットコインニュース】
ドイツ銀行出身者が設立したスタートアップ企業のFXcoinは15日、SBIグループを引受先とする第三者割当増資を実施すると発表した。

同社は現在、仮想通貨交換業者への登録を目指しており、2019年2月1日付で、仮想通貨業界の自主規制団体である日本仮想通貨交換業協会(JVCEA)に、第二種会員として入会した。

発表に際し、同社は、ブロックチェーンを中核技術とした革新的な金融サービスを提供するSBIグループとの資本提携および協業を、長期的な成長に向けた基盤構築に活かし、仮想通貨・暗号資産の総合金融機関となることを目指すとコメントしている。《SI》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
  • 「19design」のトップページ。(画像:オラクル構想準備室発表資料より)
  • (c) 水木プロダクション 作画:一智和智
  • 「A110S」(画像: アルピーヌの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース