ソースネクスト<4344>のフィスコ二期業績予想

2019年4月14日 10:24

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:24JST ソースネクスト<4344>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年3月21日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ソースネクスト<4344>

3ヶ月後
予想株価
500円

PC用パッケージソフトの開発・販売が主力。ウイルス対策ソフトや年賀状作成ソフトに強み。人気のIoT翻訳機は海外展開狙う。今年2月にバングラデシュの開発パートナーに追加出資。19.3期は宣伝広告費が想定超。

20.3期は販路拡大などでIoT翻訳機の好調が続く。IoT機器の新製品にも期待。IoT機器への集中でPC用パッケージソフトは横ばい。広告費や開発費こなし、増収増益へ。成長期待が株価を下支えする展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/16,800/2,000/2,000/1,300/9.88/2.00
20.3連/F予/20,000/2,500/2,500/1,800/13.22/2.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/21
執筆者:JK《CN》

広告

財経アクセスランキング