エーザイ ストップ安売り気配、引き続き認知症治療薬開発中止をネガティブ視(訂正)

2019年3月25日 15:01

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:01JST エーザイ---ストップ安売り気配、引き続き認知症治療薬開発中止をネガティブ視(訂正)
下記のとおり修正します。
(誤)アデュアヌマブ
(正)アデュカヌマブ

エーザイ<4523>は先週末のストップ安に続き本日もストップ安売り気配。引き続き、米バイオジェンと開発中のアルツハイマー型認知症治療薬「アデュカヌマブ」の臨床試験中止をマイナス視する動きが継続している。野村證券に続いてUBS証券でも「買い」推奨から「売り」推奨に格下げ、シティグループ証券でも投資判断格下げが観測されている。大和証券では「アデュカヌマブ」のピーク時年商は3000億円規模を想定していたもよう。《HH》

広告