片寄涼太、映画版『PRINCE OF LEGEND』見どころは「白濱亜嵐」

2019年3月21日 22:07

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

片寄涼太が、3月21日に行われた『PRINCE OF LEGEND』の初日舞台挨拶に、飯島寛騎、塩野瑛久、鈴木伸之、川村壱馬、佐野玲於、関口メンディー、吉野北人、藤原樹、長谷川慎、町田啓太、清原翔、遠藤史也、こだまたいち、白石聖と一緒に登壇した。写真:片寄涼太

片寄涼太が、3月21日に行われた『PRINCE OF LEGEND』の初日舞台挨拶に、飯島寛騎、塩野瑛久、鈴木伸之、川村壱馬、佐野玲於、関口メンディー、吉野北人、藤原樹、長谷川慎、町田啓太、清原翔、遠藤史也、こだまたいち、白石聖と一緒に登壇した。写真:片寄涼太[写真拡大]

写真の拡大

 片寄涼太が、3月21日に行われた『PRINCE OF LEGEND』の初日舞台挨拶に、飯島寛騎、塩野瑛久、鈴木伸之、川村壱馬、佐野玲於、関口メンディー、吉野北人、藤原樹、長谷川慎、町田啓太、清原翔、遠藤史也、こだまたいち、白石聖と一緒に登壇した。

 ・『PRINCE OF LEGEND』初日舞台挨拶、その他の写真

 この日は、作品公式HPで募集していた、王子たちのイラスト「王子絵」の大賞を発表。各チームごとに大賞があり、中でも片寄演じる朱雀奏らの「TEAM奏」は、第1話でヒロインを追う3人に猫耳がついた姿のイラストが選ばれた。選考理由について、片寄は「これ、現場で生まれたアドリブシーンなんです。台本には何も書いてなくて、3人で肩を寄せ合う感じがかわいいねって。思い出に残るので選ばせていただきました」と笑顔で語った。

 さらに、白石以外の14人で、白石の似顔絵に挑戦する「お絵かき選手権」も開催。制限時間2分の間に描いた似顔絵の中で、見事似顔絵が最も上手な“絵心王子”に選ばれたのは、“メガネ王子”こと久遠誠一郎を演じた塩野。「とにかくかわいい」と白石から絶賛された。対して塩野は、「これでヒロインの座は僕に渡すってことですよね?」と宣戦布告し、会場の笑いを誘う。そして、残念ながら“ド下手王子”に選ばれてしまったのは、“先生王子”こと結城理一を演じる町田。白石が「鈴木さんは置きに行きましたね」と無難すぎたのが理由とのこと。鈴木は「僕の全力が……」と悔しそうな様子を見せた。

 終わりに、片寄は「実は今日は、僕の両親の結婚記念日なんです。そういった日に、自分が中心となった作品が公開されて、親孝行になったかと思います」とニッコリ。続けて、「みなさん気付いてないかと思いますが、映画の中に白濱亜嵐が出演しています。みなさん気付いてないですよね?」と妙に念押し。「亜嵐の存在も、ぜひチェックして下さい」と再度見どころを語った。

【関連記事】

 [動画]土屋太鳳、お絵描きが苦手!? 渾身の「サイ」の絵に片寄涼太の回答は「シカ」
GENERATIONSが「HOT PEPPER」「HOT PEPPER Beauty」表紙に登場
映画『兄こま』土屋太鳳、片寄涼太、千葉雄大の3ショット写真初解禁!
[動画]白濱亜嵐、片寄涼太らGENERATIONSが1分間でナマ着替え!

関連キーワード鈴木伸之佐野玲於

広告

広告

写真で見るニュース

  • DS 3 CROSSBACK。(画像:プジョー・シトロエン・ジャポン発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • イオンスタイル岡山青江のオープンイメージ(イオンリテール発表資料より)
  • 現在発見されている直径1,000km以上の太陽系外縁天体とその衛星。(画像:東京工業大学発表資料より)
  • チーズロコモコバーガー。(画像:日本マクドナルド発表資料より)
  • かねさ減塩味噌仕立ての焼おにぎり。(画像:ローソン発表資料より)
  • スズキ「アルト ラパン X」(画像: スズキの発表資料より)
  • 和民などに導入される竹素材を使ったストロー(写真:和民の発表資料より)
  • 「Atmoph Window 2」(画像: アトモフ株式会社の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース