殺人人形チャッキーが最新技術搭載で復活!『チャイルド・プレイ』特報解禁

2019年3月21日 12:02

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

1988年に公開され大ヒットを記録したパペットホラー『チャイルド・プレイ』が復活。写真:『チャイルド・プレイ』ポスタービジュアル (C) 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.

1988年に公開され大ヒットを記録したパペットホラー『チャイルド・プレイ』が復活。写真:『チャイルド・プレイ』ポスタービジュアル (C) 2019 Orion Releasing LLC. All Rights Reserved. CHILD’S PLAY is a trademark of Orion Pictures Corporation. All Rights Reserved.[写真拡大]

写真の拡大

 1988年に公開され大ヒットを記録したパペットホラー『チャイルド・プレイ』が復活。特報が解禁となった。近年、『サスペリア』『ハロウィン』など往年の名作ホラーがよみがえる一大ブームに、また新たな1ページが刻まれる。

 ・[動画]解禁となった『チャイルド・プレイ』特報

 30年前に登場したオーバーオールにボーダーのTシャツを着た、良き友だちになってくれるかわいい人形チャッキー。恐怖の表情に豹変して刃物を手に人々に襲いかかるその姿に多くの観客は身を震え上がらせてきた。

 時を超えて物語を再始動させたのは『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』を大ヒットに導いたセス・グレアム=スミス&デヴィッド・カッツェンバーグ。現在進行形でホラー映画の新時代を築いているプロデューサーコンビが、新たな恐怖を現代によみがえらせる。未だストーリーの詳細は明かされていないが、最新技術などのギミックが施された殺人人形チャッキーが暴れ回る内容になっているようだ。

 解禁となった特報は、顔認証システムなどの最先端技術で作られた友だち人形チャッキーが少年アンディの元にやってくる楽しげな雰囲気から始まる。だが、駐車場に横たわる白いシーツをかぶせられた死体、電飾でがんじがらめにされて突き落とされる男性の姿が映し出されていき、一気に恐怖モードが加速。トレードマークともいえるオーバーオールを身にまとい刃物を振り上げる小さい殺人鬼。アンディは人質となった母親をチャッキーの魔の手から救い出すことができるのか?

 『チャイルド・プレイ』は7月19日より全国公開となる。

【関連記事】

 不死身の魔人ブギーマンが40年ぶりに復活!『ハロウィン』予告編解禁
ジョン・カーペンターが『ハロウィン』テーマ曲誕生秘話明かす
ショッキングで美しい映像が展開!傑作ホラー『サスペリア』予告編解禁
決して1人では見ないでください…リメイク版『サスペリア』特報解禁

広告

写真で見るニュース

  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース