東京為替ドル・円は伸び悩み、米長期金利は横ばい

2019年3月20日 16:14

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*16:14JST 東京為替ドル・円は伸び悩み、米長期金利は横ばい

 20日午後の東京市場でドル・円は伸び悩み、足元は111円50銭台での取引が続く。中国株は軟調地合いのままほぼ横ばいで引けたが、時間外取引のNYダウ先物はプラス圏に浮揚。ただ、米10年債利回りはここまで終日2.61%付近で推移し、前日比ほぼ横ばいであり、ドル買いは仕掛けづらい状況。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円31銭から111円69銭。ユーロ・円は126円40銭から126円75銭、ユーロ・ドルは、1.1343ドルから1.1357ドルで推移。《KK》

広告

財経アクセスランキング