欧州為替:ドル・円はほぼ横ばい、英イベント通過で売り買い手控え

2019年3月15日 18:17

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:17JST 欧州為替:ドル・円はほぼ横ばい、英イベント通過で売り買い手控え

 欧州市場でドル・円は午後以降は111円70銭付近と、ほぼ横ばいの値動き。欧州株や米株式先物は堅調地合いを維持しており、ドル買い・円売りに振れやすい。一方、米10年債利回りは下げ渋り、ドル売りは仕掛けづらいもよう。ブレグジットに関する英国議会の採決が通過し、ポンド・ドルはおもに1.32台前半で推移し、落ち着いており、全般的に様子見ムードのようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は111円64銭から111円73銭。ユーロ・円は126円36銭から126円54銭、ユーロ・ドルは1.1313ドルから1.1329ドルで推移。《KK》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース