積水ハウス 大幅続伸、住宅受注回復で今期見通しは市場予想を上回る

2019年3月8日 10:27

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*10:27JST 積水ハウス---大幅続伸、住宅受注回復で今期見通しは市場予想を上回る
積水ハウス<1928>は大幅続伸。前日に前1月期の決算を発表している。営業利益は1892億円で前期比3.2%減益、9期ぶりの減益となったものの、従来計画の1850億円を上回る着地になった。住宅請負の受注減少が響いたが、期末にかけて受注は回復傾向となっている。これを受けて、今1月期見通しは2050億円で同8.3%増益の予想としており、2000億円程度の市場予想を上回っている。鴻池組の子会社化発表も来期以降の増益要因としてプラス視されている。《US》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • (画像: ブルーパドルの発表資料より)
  • 東急プラザ渋谷のイメージ(東急不動産発表資料より)
  • MINIの生誕60周年記念特別仕様車「MINI 60 YEARS EDITION」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 惑星探査機カッシーニからみた土星 (c) NASA
  • 広島駅ビルの外観イメージ(JR西日本発表資料より)
  • スマート・EQ Fortwo(画像: ダイムラーの発表資料より)
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース