クリナップは高知ショールームを移転し、3月1日オープン

2019年3月4日 13:52

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

クリナップ<7955>(東1)は、高知ショールームを移転し、3月1日よりグランドオープンした。

クリナップ<7955>(東1)は、高知ショールームを移転し、3月1日よりグランドオープンした。[写真拡大]

写真の拡大

■「キッチンスタジオ」と「イベントホール」を新設

 クリナップ<7955>(東1)は、高知ショールームを移転し、3月1日よりグランドオープンした。

 新ショールームは、高知駅前から続く大通り付近に位置し、周辺には大型家具店や書店等もある生活環境の整った場所にある。

 新ショールームには、「キッチンスタジオ」と「イベントホール」を新設し、食と住に関する様々な情報の発信基地として活用する。また、ダイニング空間までの住居スペースを再現した「空間提案コーナー」を3セット設け、これまで以上に暮しのイメージがしやすくなっている。皆が楽しめるように、小さな子供を連れても訪れることが出来るように、オムツ換えシートや授乳室を新設している。

 定休日は、毎週水・木曜日(第一木曜日を除く)・第一土曜日。営業時間は、10時~17時まで。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
【小倉正男の経済コラム】「キャスター」VS「SNS」、正義は独占できない(2018/11/10)
スリープロはレンジ下限水準から続伸、3Q高利益進捗率業績を見直し決算発表に期待を高め下げ過ぎ訂正(2018/11/06)
トレジャー・ファクトリーは調整一巡感、19年2月期予想に上振れ余地(2018/11/09)
LTSは続落も3Q決算発表を前に年平均利益成長率19.9%を手掛かりに押し目買い好機(2018/10/23)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング