スズキ 大幅反落、インドとパキスタンの対立激化の影響を懸念

2019年3月4日 11:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*11:12JST スズキ---大幅反落、インドとパキスタンの対立激化の影響を懸念
スズキ<7269>は大幅反落。インドとパキスタンの対立激化を背景に、同社が注力しているインドでの自動車販売への影響が警戒されているとみられる。パキスタン政府は捕虜として拘束していたインド空軍機のパイロットを解放し、インドのモディ首相に対話を呼びかけているものの、インド側は拒否する姿勢を崩しておらず、緊張緩和への期待にはつながっていないもよう。《US》

広告

広告

写真で見るニュース

  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース