ツクイ<2398>のフィスコ二期業績予想

2019年3月2日 23:21

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*23:21JST ツクイ<2398>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年2月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ツクイ<2398>

3ヶ月後
予想株価
700円

在宅介護事業が主力。有料老人ホーム事業やサービス付き高齢者向け住宅事業、人材開発事業も。デイサービス提供事業所数は513ヵ所。有料老人ホーム事業は堅調。入居者数の増加等が寄与。19.3期3Qは増収。

在宅介護事業は売上堅調。デイサービスは顧客数増加。グループホームは入居率安定。サービス付き高齢者向け住宅事業は売上好調。19.3期通期は増収見通し。収益面が重しになり、当面の株価は戻りの鈍い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/88,410/4,810/4,470/2,540/35.22/10.00
20.3期連/F予/92,500/5,310/4,970/2,800/38.82/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/16
執筆者:YK《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース