DAIGO「主題歌は『US』ウルトラソングのでき!」と自作に自信満々

2019年2月19日 22:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』完成披露舞台挨拶が2月19日に丸の内ピカデリーで行われ、キャストの平田雄也、小池亮介、其原有沙、濱田龍臣と、主題歌を担当したDAIGOとつるの剛士、メガホンをとった武居正能監督が登壇した。写真:DAIGO

『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』完成披露舞台挨拶が2月19日に丸の内ピカデリーで行われ、キャストの平田雄也、小池亮介、其原有沙、濱田龍臣と、主題歌を担当したDAIGOとつるの剛士、メガホンをとった武居正能監督が登壇した。写真:DAIGO[写真拡大]

写真の拡大

 『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』完成披露舞台挨拶が2月19日に丸の内ピカデリーで行われ、キャストの平田雄也、小池亮介、其原有沙、濱田龍臣と、主題歌を担当したDAIGOとつるの剛士、メガホンをとった武居正能監督が登壇した。

 ・『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』完成披露舞台挨拶、その他の写真

 本作は、2018年12月に終了したテレビシリーズの1年後の世界が舞台。ウルトラマンたちの活躍で平和が戻った綾香市に再び怪獣が出現。ウルトラマンロッソ(=湊カツミ)、ウルトラマンブル(=湊イサミ)、ウルトラマンジード(=朝倉リク)が迎え撃つが、カツミが怪獣たちが住む異星に飛ばされてしまう。

 本作の主題歌「ヒカリノキズナ」の作詞・作曲・歌唱を担当したDAIGOとつるの剛士。楽曲作りの苦労話を聞かれると、つるのは「本当に時間がなくて。最後の方では、DAIGOが鼻歌を送ってきたんです。だから完成した時には感無量でしたね」と打ち明けた。当のDAIGOは「(つるのとの)コンビネーションは完璧でした。時間が足りなくて、何回も『本当の戦いはこれからだ!』という感じになりました」と笑顔で語っていた。また、完成した曲を初めて聞いた時の感想を求められると「『US』。ウルトラソングだと思いましたね!」とDAI語で返答。これには会場から大きな笑いが起こっていた。

 さらに、平田たちウルトラマンの後輩からつるのたち先輩に「漢字一文字でウルトラマンを表現すると?」という質問が。これにつるのは、「『光』。みんなが心の中にもっていますからね」と模範的な回答。しかし濱田は「『愛』ですね。でも愛ってなんですかね?」と逆に質問をする始末。DAIGOに至っては「『H』です! ヒーローの『H』」と漢字ですらない答えを返し、会場を笑いに包んだ。

 最後に、会場に集まったウルトラマンのファンたちにコメントを求められると、DAIGOは「こういう形で平成最後のウルトラマン作品に関わることができて嬉しいです。これからもウルトラマンを愛し続けてほしい」と語るが、濱田は「世間ではエゴサーチも続いていますので、感想などを呟いていいただければと思います」と笑顔で答え、終始会場からは笑いが起こっていた。

 『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』は3月8日より全国公開となる

【関連記事】

 [動画]『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』予告編
[動画]DAIGO「ウルトラマンという希望の光を日本全国に届けたい」/つるの剛士も登壇『ウルトラマンサーガ』初日舞台挨拶
[動画]DAIGO、つるの剛士らが登壇!『ウルトラマンサーガ』完成披露プレミア試写会
[動画]つるの剛士に杉浦太陽、ベストファーザー賞の2人が新ウルトラマンの石黒英雄にエール

関連キーワードウルトラマン濱田龍臣

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_news

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース