東証業種別ランキング:鉱業が下落率トップ

2019年2月14日 15:50

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*15:50JST 東証業種別ランキング:鉱業が下落率トップ
鉱業が下落率トップ。前日は純利益見通しの上方修正を受け12%超高となった国際帝石<1605>だが、本日は一転して利益確定売りが優勢となり3%近く下落、指数を押し下げた。そのほか、ゴム製品やサービス業、海運業なども小幅に下落。一方、石油・石炭製品が上昇率トップ。パルプ・紙や建設業、精密機器なども高い。


業種名/現在値/前日比(%)

1. 石油・石炭製品 / 1,248.93 / 1.52
2. パルプ・紙 / 549.02 / 1.37
3. 建設業 / 1,139.21 / 1.23
4. 精密機器 / 6,294.57 / 0.58
5. 金属製品 / 1,108.62 / 0.50
6. 倉庫・運輸関連業 / 1,627.95 / 0.34
7. 不動産業 / 1,395.86 / 0.32
8. 鉄鋼 / 465.08 / 0.29
9. 陸運業 / 2,276.03 / 0.25
10. 小売業 / 1,203.08 / 0.22
11. 電力・ガス業 / 485.42 / 0.20
12. 医薬品 / 2,857.51 / 0.20
13. 情報・通信業 / 3,514.32 / 0.18
14. その他金融業 / 587.99 / 0.17
15. 食料品 / 1,795.46 / 0.17
16. 機械 / 1,687.85 / 0.13
17. 空運業 / 330.49 / 0.10
18. 卸売業 / 1,505.14 / 0.09
19. 水産・農林業 / 587.1 / 0.07
20. 輸送用機器 / 2,721.65 / 0.07
21. 保険業 / 952.55 / 0.05
22. ガラス・土石製品 / 1,077.99 / 0.04
23. 繊維業 / 655.14 / -0.13
24. 化学工業 / 1,914.7 / -0.14
25. 非鉄金属 / 894.48 / -0.15
26. 銀行業 / 153.82 / -0.27
27. 電気機器 / 2,190.22 / -0.30
28. その他製品 / 2,454.06 / -0.32
29. 証券業 / 326.19 / -0.36
30. 海運業 / 254.99 / -0.57
31. サービス業 / 2,034.44 / -0.64
32. ゴム製品 / 3,141.06 / -0.89
33. 鉱業 / 307.37 / -2.54《DM》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース