ルネサス 急伸、第1四半期業績悪化見通しは想定線

2019年2月12日 12:49

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*12:49JST ルネサス---急伸、第1四半期業績悪化見通しは想定線
ルネサス<6723>は急伸。先週末に前12月期の決算を発表、10-12月期営業利益は101億円で前年同期比53.7%減、第3四半期に続く大幅減益となったが、会社予想の25億円は大幅に上回った。今12月期業績予想からIFRSを適用、Non-GAAPベースでの第1四半期営業利益は65.7-69.3億円と予想、前四半期212億円からは大幅減益を予想も、中国需要低迷の影響は織り込み済み、在庫調整の進展などによる第2四半期以降の回復期待を織り込む展開に。《HH》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 日野セレガ スーパーハイデッカ。(画像:日野自動車発表資料より)
  • ボーイング777F型機(画像: 全日本空輸の発表資料より)
  • 「LIVE QR(ライブ・キューアール)」の画面イメージ。(画像: ボードウォークの発表資料より)
  • 2012年8月31日に起こったコロナ質量放出の様子。(c) NASA's Goddard Space Flight Center
  • アルト 40周年記念特別仕様車 Lリミテッド。(画像:スズキ発表資料より)
  • PCエンジンミニ、本体イメージ。(c)Konami Digital Entertainment
  • 「ドラゴンクエストウォーク」の画面イメージ。(画像: スクウェア・エニックスの発表資料より)
  • 「レモンのタルト12cm」(写真:大丸松坂屋百貨店の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース