シャープ<6753>のフィスコ二期業績予想

2019年2月10日 09:00

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*09:00JST シャープ<6753>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年1月30日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

シャープ<6753>

3ヶ月後
予想株価
1,150円

大手総合家電メーカー。液晶パネルや白物家電、スマートフォン等を手掛ける。台湾・鴻海精密工業傘下。自己資本比率は改善。スマートホーム部門は堅調。負ののれん発生益の増加等により、19.3期3Qは2桁最終増益。

IoTエレクトロデバイス部門等は伸び悩むが、スマートビジネスソリューション部門は堅調。売上原価減少。19.3期通期は2桁営業増益見通し。株価指標の見直し余地は限定的。業績面が当面の株価の上値を抑制へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/2,500,000/107,000/96,000/90,000/173.84/10.00
20.3期連/F予/2,750,000/109,000/98,000/91,000/175.77/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/30
執筆者:YK《FA》

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「店舗イメージ」(写真:ファミリーマートの発表資料より)
  • 「Snack Dine(スナック ダイン)」(画像: Mrk & Coの発表資料より)
  • 「Qast」のイメージ(anyの発表資料より)
  • 「鶴空」(画像: JAL Agriportの発表資料より)
  • ふくまる通り57のイメージ(阪神電鉄、JR西日本発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース