アベンジャーズ誕生以前が明らかに!『キャプテン・マーベル』予告編解禁

2019年2月8日 13:45

小

中

大

印刷

記事提供元:ムビコレ

マーベル初の女性ヒーロー単独主演作で、過去の記憶を失ったミステリアスなヒーロー、キャプテン・マーベルの活躍を描く『キャプテン・マーベル』。写真:(C) Marvel Studios 2019

マーベル初の女性ヒーロー単独主演作で、過去の記憶を失ったミステリアスなヒーロー、キャプテン・マーベルの活躍を描く『キャプテン・マーベル』。写真:(C) Marvel Studios 2019[写真拡大]

写真の拡大

 マーベル初の女性ヒーロー単独主演作で、過去の記憶を失ったミステリアスなヒーロー、キャプテン・マーベルの活躍を描く『キャプテン・マーベル』。1995年を舞台に、アベンジャーズ誕生以前の物語が綴られるこの映画の予告編が解禁となった。

 ・[動画]解禁となった『キャプテン・マーベル』予告編

 瀕死の重傷を負ってすべての記憶を失い、その代償に“規格外の強大な力”を得たキャプテン・マーベル。クリー帝国で一流のソルジャーとして活躍していた彼女だが、記憶喪失ゆえにいつもどこか居場所がない感覚に寂しさを感じ、身に覚えのない“記憶”のフラッシュバックに悩まされていた。

 そんな彼女の記憶に隠された秘密を狙うのは、自在に姿を変える正体不明の敵。身近な人間に化け、キャプテン・マーベルに襲いかかる敵に、誰が敵か味方かわからないスリリングなバトルが繰り広げられる! ミッション中の事故により、ロサンゼルスのビデオショップに不時着したキャプテン・マーベルは、やがて最強ヒーローチーム「アベンジャーズ」を結成することとなる若き日のニック・フューリーと共に自らの過去に潜む謎を追い求め、真実に立ち向かっていく。

 解禁となった予告編は、キャプテン・マーベルがロサンゼルスの街に落下してくるところから幕開け。ついで「これは、アベンジャーズ誕生前の物語」というテロップが流れる。そのキャプテン・マーベルに「君は地球人ではないと?」と尋ねるのは、トレードマークの眼帯もまだ着けていない若き日のニック・フューリーだ。聞かれた彼女は「思い出せないの」と答える。

 記憶を失っているキャプテン・マーベルは、いつも見る同じ夢に「あれは現実?」と悩まされている。夢と過去に何か繋がりがあるのか? 一方、その秘密を狙っている者たちがいる。至る所で彼女は何者かに狙われてしまうのだ。「君が必要だ」と求められながらも自分自身が誰なのかわからない不安から「そんな力私にはない」と弱気になるキャプテン・マーベル。そして、ついに始まる戦い。キャプテン・マーベルは言う。「戦いはしない。終わらせるだけよ」と。

 誰が敵か? そして何が真実なのか?『キャプテン・マーベル』は3月15日より全国公開となる。

【関連記事】

 マーベル初の女性ヒーロー単独主演作『キャプテン・マーベル』日本版ポスター解禁
[動画]『キャプテン・マーベル』日本版予告編
[動画]DCの女性ヒーロー!映画『ワンダーウーマン』予告編
『ルーム』ブリー・ラーソン インタビュー

関連キーワードキャプテン・マーベル

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース